Greeting

ご挨拶

槻木沢軌道工業は昭和47年の創業以来、軌道⼯事に特化した建設会社として
列⾞の快適な乗り心地、安全、安定輸送に貢献すべく従業員⼀丸となって⽇々精進を重ねております。
さらなる業務拡大に向け、2020年6月には新社屋も開所。
住環境などの整備も含め業務に集中できる環境を用意しました。
鉄道の保守を通じて地域社会に貢献したい方、是非一緒に働きませんか?
ご興味をお持ち頂けたら募集要項内エントリーフォーム、または電話でお問い合せください。

企業情報企業情報募集要項募集要項

Recruit

採用情報

鉄道保守で地域社会に貢献しませんか?
保線作業員(軌道工)として線路の保守を行って頂き
夜間作業が主となります。
終電から初電までの限られた時間での仕事が主体です。

詳しくは募集要項をご確認ください。

募集要項

Works

業務内容

槻木沢軌道工業で担う保線業務は多岐にわたります。
ここでは、その業務の一部をご紹介します。

総つき固め

電車乗車時にカーブでもないのに揺れなどを感じる事はありませんか?レールの通りや高さが狂い歪んだ線路を直します。

工臨ロング卸し

レールを貨車で運んで来て、当夜決められた位置にレールを卸す作業です。

道床交換

古い砕石を取り新しい砕石を入れる作業です。

USP枕木交換

USPという新しい形の枕木をBHにグラップリングを装着してマクラギ交換作業を行います。 グラップリングは360度回転し握る、掘る事ができます。

ページの最上部へ